間違えて他人に登録されたAmazon.com/AWSアカウントを消してもらう

シェアする

広告



パスワードリセットする

かくかくしかじか、現在使用中のアカウントの本人確認と間違って登録されたメールアドレスの確認ができると、氏名の入力不要でパスワードのリセットができる状態にしてもらえます。間違って登録されたアカウントのパスワードをリセットし、ログインします。

文章にしたらすぐに見えますが、だいたい20~30分前後の時間を要しています。

ログインできた後、アカウントを消したい場合は引き続き問い合わせを行います。問い合わせを行うと、当該メールアドレスにアカウントの削除に関する注意文が送られてきます。メールの末尾に、問い合わせフォームへのリンクがあるためそこに進んでいきます。

ここに、アカウントの削除を求める文を簡潔に書いて削除を依頼します(例: I want to close this account.)。アカウントが削除されるまでには半日ほどかかるそうです。

間違って登録された側は大変

今回の事例は、私がとても貴重なメールアドレスを持っていた結果として起こった起結であり、多くの人にはあまり直面しない問題です。
しかし、一度間違って登録されるとそれなりに大変だということがわかりました。最終的に解決する見込みですが、AWSを使っている場合はAmazon.comのアカウントを使っていることにもなるため無関係ではありません。

広告



シェアする

フォローする

広告